カテゴリ:工房
| ホーム |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

ガレージ工房化-2(構想)

こんばんは

今回もしつこめにガレージ工房の設計編です..

スケッチアップかなり悪戦苦闘して面倒な印象だったのですが
だんだん面白さがわかってきました。
と言うわけで前回ガレージの改良、ついでに玄関まわりも書いてみました

デザイン世界の用語はよくわかりませんが、
ワイヤーフレームスタイル
ガレージ木工房 ワイヤーフレーム

こちらがスケッチ風スタイル
ガレージ木工房 スケッチ風1

車を入れたイメージがコチラ
結構なカツカツ具合です
ガレージ木工房 スケッチ風2

スケッチアップの印象は。。
ガレージ部の奥にリビングも簡単にスケッチしてみたのですが、
大まかな作図はとても簡単に出来ると思います。
表示スタイルもいろいろ選択できるのですが、絵コンテやクレパス風にしておけば、
ざっくりしたイメージを考えるにはちょうど良いと思いました
反対に細かい箇所の作り込みは作業しにくい感があります

あと色々な凝ったモデル(例えばドアや車)なんかもWebに公開されているので、
こういったモデルがすぐ利用できるのも良い点ですね

しばらく置き去りのテレビ台製作と、このナンチャッテ2×4工房化
どちらを先にしようか悩み中です…


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
スポンサーサイト
23:10 | 工房 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ガレージ工房化1

ついにガレージ工房もマイ工房化の波がやってきました。
というのは工具、木材が散乱して汚くしているので、嫁から「何とかして~」と。
それなら工房っぽくするよ~と設計開始です!

設計はスプラの製作記@DIM(Do It Myself )さんで使用されていた
「Google SketchUp」を思い出し、使ってみようと簡単にイメージを作成してみました。
で出来上がったのがコチラ

真横はこんな状態で

ガレージ工房化1

視点を回転しいくと。。

ガレージ工房化2

こんな感じ

ガレージ工房化3

SketchUpの操作になかなか慣れず、夜な夜な少しずつお絵かきして
これでも結局4日ぐらい掛かりました。。
ここから機械用、板材用の棚、窓の切り抜きも設計しておこうと思います。

そこで1つ悩んでいるのが両サイドの2×4の柱
合板の横張り(1820mm)1枚につき2×4の柱が4本、柱の間が約600mmとしていて
このくらいがちょうど良いかな~と思ってはいるのですが、
ドゥーパの「マイ工房の作り方」の設計図では400~500mmぐらいの設計でした。
強度面でどの程度が妥当なのか…

屋根が無い分、柱は少なめでも大丈夫かなーと楽観視しているのですが、
お客さんのための車庫も兼ねてなので崩壊だけはしないようにしないと。。
マイ工房と言いながらもやっぱりガレージ兼用なんです

2×4工法の本でも買ってみようかなぁ…遠い将来の離れ工房のためにも


明日、明後日は両親と嫁と小旅行。木工はお休みになりとそうです。。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へにほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ

00:33 | 工房 | comments (14) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。